PCオンラインゲーム「リーグ・オブ・レジェンド」にeスポーツを楽しめる新競技モード「CLASH」登場

PCオンラインゲーム「リーグ・オブ・レジェンド」(League of Legends /以下LoL)が5月25日から、5人チームで参加する新しい競技モード「CLASH(クラッシュ)」のサービスを開始する。

f:id:odagiri1977:20180519174917j:plain

CLASHモードは、eスポーツの白熱した試合を楽しむことができるトーナメント大会で、隔週の金・土・日曜日に開催する。参加者は、試合の勝ち負けに関わらずゲーム内アイテムがもらえるほか、チームが勝利することでもらえるポイントが多いほど、その大会でもらえる賞品が豪華になる。

第一回目となる大会は、5月25日~27日に開催される「デマーシアカップ1」で、各チームはトーナメント開始の30分間でロックインボタン(参加ボタン)を押すことで参加できる。

参加には大会毎に「チケット」が必要。これはゲームをプレイすることでもらえるBE(ブルーエッセンス)で購入するか、ゲーム内ミッションをクリアすることなどで入手できる。

 

参加するチームは、メンバー全員が以下の条件が必要

  1. 対戦成績に応じて振り分けられる「ランク」のいずれかに振り分けられていること
  2. マナーのよい模範的なプレイを続けることで上がる「名誉レベル」が2以上であること

大会の質を保つため、1人のプレイヤーが複数のアカウントを使用して参加すること(スマーフ)を禁止。使用するアカウントを有効な携帯電話番号に関連付ける「SMS認証」を事前に行う必要がある。スマーフアカウントで参加したプレイヤーがいたチームに対しては、チーム全体に対してペナルティが与えられるほか、該当プレイヤーはそれ以降CLASHに参加することが禁止される。

 

■『CLASH』解説ムービー

 

「CLASH」解説サイト