「SNK e-Sports Support Program」の支援大会が250件を突破! 7月31日まで延長へ

SNKは5月15日、同社のゲームタイトルを使用したコミュニティ主催のeスポーツ大会を支援する「SNK e-Sports Support Program」の支援大会が250件を突破したことと、支援期間を7月31日まで延長することを発表した。

f:id:odagiri1977:20180515181105j:plain

同プログラムは、コミュニティが主催するSNKのゲーム大会に対して、同社が告知支援や賞品提供などのサポートを行うというもの。2016年11月22日~今年4月末時点での支援実績は、以下の通り。

  • 支援したeスポーツ大会数:253件
  • 支援したeスポーツ大会の参加者数:約12,000人
  • 支援したeスポーツ大会の国と地域: 43地域

 

申込条件

  • タイトル 対象タイトル:SNKのすべての格闘ゲーム 
  • 対象プラットフォーム:コンシューマ、PC(STEAM)、アーケード
  • 大会形式 一般ユーザーが参加可能なオフラインのゲーム大会であること。
  • 参加人数 参加予定人数が20名以上であること。
  • 開催時期 2019年7月31日までに開催される大会であること。
  • 大会告知 WEBサイト、SNS等を通じて大会参加者の募集告知や大会結果の掲載が可能なこと。
  • その他 ゲーム大会開催にあたって、各種法令を遵守し、適正な運営・管理ができること。

申込み資格・方法など詳しくは、SNK e-Sports Support Program公式サイトで確認できる。